クレバリーホーム大垣店の口コミや評判

公開日:2022/10/15  最終更新日:2022/09/29

クレバリーホーム

社名:株式会社 クレバリーホーム
住所: 〒299-1144 千葉県君津市東坂田4丁目3番3号 4階
TEL:0439-50-3371

結婚や出産を機に、マイホームの購入を検討し始める方が多いのではないでしょうか。ただ、家の購入は人生で一度の経験になるケースが大半のため、後悔のない家づくりをしたいものでしょう。そこで本記事では、岐阜県を中心に耐震性が高く、家族の健康に配慮した住まいを提案しているクレバリーホーム大垣店の特徴を解説します。

万が一の時にも安心の耐震性

日本は災害大国であり、中でも地震は世界でもっとも多い国となっています。震度12のような揺れの小さな地震はあまり気にしていない方が多いかもしれませんが、ライフラインがストップしてしまうような大地震が数年に一度、日本のどこかで発生しているのも事実です。

日本に住んでいる以上、地震は決してほか人事ではないため、住まいの耐震性は見逃せないポイントでしょう。とくに住まいは一生暮らす場所、家族との安心かつ快適な暮らしを守る場所となるものです。そのため、万が一大きな地震が家の近くで発生しても大きな被害を受けないよう、耐震性を確保しておく必要があるでしょう。

クレバリーホーム大垣店では、地震に強い家にこだわっており「プレミアム・ハイブリッド構法」を採用しています。プレミアム・ハイブリッド構法とは、SPG構造とモノコック構造の2つの構造を組み合わせた建て方のことを指します。SPG構造とは、家の土台から軒までを1本の柱で貫き、1・2階を強固に固定する構造です。

SPG構造であれば、地震の揺れによってかかる荷重をスムーズに逃がせるようになります。そして、モノコック構造とは、天井・壁・床に構造用耐力面材を使用し、6面体の形状にすることです。面で家を支えることにより、強い耐震性を発揮します。

また、柱と梁で建設している住宅よりもねじれにくくなるため、地震による激しい揺れでも家が崩れにくくなるのです。実際にクレバリーホームで家を建てた方の家の近くで地震が発生したケースがありましたが、これまでに全壊・半壊した家はなく、地震に負けない強い家を証明し続けています。

何年経ってもずっと「きれい」が続く

家は建てる時にもお金がかかりますが、メンテナンスにもお金がかかるというのを聞いたことがあるでしょう。とくに常に雨風や太陽光にさらされる屋根が外壁は劣化しやすく、おおよそ十年に一度のタイミングでメンテナンスが必要となります。

その際、一般的な大きさの住宅であれば、メンテナンスとして100万円以上はかかるでしょう。そこでクレバリーホームではタイルと陶器瓦の屋根を提案しています。タイルや陶器瓦の屋根は初期費用が高額でが、一般的や屋根・外壁材と比較すると、30年後にはメンテナンス代に170万円ほど差が生じます。

さらに、40年後には約340万円、50年後には約425万円の差が出るのです。また、クレバリーホームの採用している外壁タイルは、長い年数が経っても色褪せや劣化がほとんどみられない特性を持つ製品を使用しています。

雨や風、傷、紫外線にも強く、いつまでも綺麗な住宅を維持できるのです。住宅の外観は家の第一印象を決める重要な要素であり、外出先から帰ってきたときに、自宅がきれいであればよい気持ちになれるでしょう。

大人も子どもも健康に過ごせる家

日本には四季があり、季節によって気候が変わります。そのため、夏は涼しく、冬は暖かい快適な住空間を実現するためには、高気密・高断熱住宅が欠かせません。さらに、クレバリーホームでは、室内の空気を清潔に維持することにもこだわっています。

というのも、人間が生涯体内に摂取する物質の80%以上が空気であり、そのうち半分以上が室内の空気なのです。空気には酸素のほかにもさまざまな物質が含まれており、空気の質を高めることで健康を維持しやすくなります。そこで、クレバリーホームでは木炭とマイナスイオンの力で室内の空気を生活になる内装システムを提案しています。

また、換気システムには全熱交換型24時間換気システムを採用しています。熱交換された空気が室内に入ることで冷暖房効率がよくなるのはもちろん、外気を室内に取り込むときに高性能フィルターによってホコリや花粉をカットしています。そのため、常に清潔な空気が室内を循環するという仕組みを構築できるのです。

そのほか、優れた断熱材を使用し、冬場でも室内の温度が18℃未満にならないようにしています。室内の温度差がなくなることで、ヒートショックになるリスクを軽減できます。

まとめ

クレバリーホームはプレミアム・ハイブリッド構法を採用し、耐震性の高い住まいを提供しているのが特徴の一つです。日本は災害大国であり、中でも大きな地震はいつ起こるかわからないでしょう。家族との安心で快適な暮らしを守れる耐震性の高い住まいは、魅力的だといえます。また、クレバリーホームでは、メンテナンス性の高い外壁タイルを採用しています。長い年数が経っても色褪せや劣化がほとんどみられないタイルとなっているため、いつめでも美しい住宅を維持できます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

社名: 株式会社アヴァンティホームズ 住所:〒500-8367 岐阜県岐阜市宇佐南1-18-22 AVANTI 3F TEL: 058-275-6390 家族を持つようになったら、マイホーム
続きを読む
社名:岡本住建株式会社 住所:〒503-0811 岐阜県大垣市波須3丁目37番地1 TEL:0584-83-2051 結婚や出産を機に、マイホームの購入を検討し始める方が多いのではないでしょ
続きを読む
社名:株式会社タマゴグミ 住所:〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田52-4 TEL:058-372-2575 株式会社タマゴグミは、岐阜県瑞穂市に本社を構える建築事務所です。居心地のよ
続きを読む